DAYS ~Walk 2nd stage~


"Pikey&Vega" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


19
Category: Pikey&Vega   Tags: ---

14回目も祝おう

10月19日

生きてたら14回目のパイキーのバースデー

今年も虹の橋に向かっておめでとうと言ってあげたい


IMG_0269 (800x533)


パイキー誕生日おめでとう

そっちでのんびりしてたのに

大役をお願いしちゃったな

よろしく頼むよ


Pikey10th Anniversary (6) (800x600)

それから・・・

もうすぐベガに逢えるよ

待っててやってな

これからも見守っててくれ

あめでとう14歳

スポンサーサイト

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット


28
Category: Pikey&Vega   Tags: ---

みなさんのおかげでした

2014年もあと3日となりました
例年だと10日くらい前から1年を振り返った総集編で引っ張るんですが
今年は簡単に振り返ります
今年最後の更新です
お付き合いください


page1_2014122817291753f.jpg

2014年は良い年悪い年ということは言えませんが
辛い別れがあり、たくさん泣いた1年となりました
生物と暮らす限りは
必ず訪れる宿命
それが今年だったわけです
幸せの青い鳥を見つけた年でもあったんですけどね


page5.jpg


パイキーは虹の橋へ行ってからも
何度も合図をくれることは何度かお話してますね
見守ってくれてるんだと思います


page4.jpg

パイベガのどちらかが欠けたら
終わりにしようと思ってたブログ
大きな1つの物語が完結したんだから・・・
今でも終わりにするべきか悩むときがありますが
止めたら写真も撮らないんだろうな~とか
ベガの事を見てもらえる機会がなくなるな~とか
数百枚に1枚くらいの割合で撮れるお気に入り写真
誰にも見てもらえないじゃん・・・とか
考えてたらズルズルと年末まで続けてきちゃいました(笑)


page2.jpg

画的にはパイキーがいなくなって
微妙なスペースを埋めるのに苦労してますが
見てくれる方へベガが精一杯の癒しをお届け出来るように頑張ってくれてます


page3.jpg

3代目の相棒のことも考えてないことはないですが
そればかりはご縁次第です
タイミングが合えば迎えますよ
もちろんゴルですけど(^^)


2014年の締めくくりができました
みなさんのおかげでした
来年もベガと1年のんびり過ごしていきたいと思ってます
今年1年、大変お世話になりました
良いお年をお迎えください

したっ

2014 おしまい

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット


13
Category: Pikey&Vega   Tags: ---

光跡&近況シリーズ

いよいよワールドカップ決勝
ついにドイツの優勝が見られるかも
明日は早起きしないと
皆さんもドイツ応援しましょう

本日は台風前後の写真を
皆さんのところは被害は大丈夫でしたか?
こちらはいつ最接近だったのか分からないまま通過でした

そんな台風接近中に
我が家の隣の田んぼで例年のようにヘイケボタルが舞い始めました


IMG_2250 (800x533)のコピー

小雨に加え、雷鳴轟く日でしたが撮影
あわよくば、稲妻とホタルのコラボ・・・って考えたんですが
そんな上手くはいきませんでした(笑)


IMG_2341 (800x533)のコピー

今年も10匹ほどしかいませんが
人の手が加わってない天然ボタル
今年も無事に舞ってくれたことに感謝です
この日は雨も降ってたのでなかなか飛ばず
稲妻とタイミングが合わず
合ったところで光の速さが違うのでシャッタースピードも違うから無理かも
ということで別撮り


IMG_2357 (800x533)のコピー

続いて近況シリーズ
台風一過で暑くなった週末
ベガは今年初の滝行へ


IMG_2004 (800x533)のコピー

この模様はまた後日
パイキーがいなくなって1ヶ月が経った昨日
ようやくパイキーのメモリアルフォトブックの製作に着手しました
なかなかそんな気分になれなかったんですが
親も楽しみにしてますし、ブリーダーさんやお世話になった方にも
渡そうと思ってるので、少しずつでも進ませないと


SCN_0004 (800x561)のコピー

思い出と写真が多すぎて
なかなか選ぶことができませんが
宝物になる1冊を頑張って作ろうと思います

本日はここまで

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット


18
Category: Pikey&Vega   Tags: ---

偶然が重なっただけ・・・でも・・・

パイキーが虹の橋へ旅立った日のお話
不思議なことがいろいろありました

夕方ベガと散歩をしてると声をかけられました
その人は昨年、ホームグラウンドの公園で散歩をしてた時に
公園の建物のフォトコンがあって、出そうと思うが建物だけでは寂しいので
パイベガと一緒にモデルになってくださいと頼んできた人だった
あの時の写真があるので貰ってくださいと言われました


SCN_0002 (561x800) 


スキャンが上手くいかずこんな感じになってしまいましたが(^_^;)
しんさんはパイベガの写真はたくさん撮りましたが、
一緒に写ってる写真はほとんどないんです
なので、パイキーが旅立った日にパイベガと写った写真をもらえるとは
なんとも感慨深いものがありました

家に戻ると空に虹の橋


IMG_1761 (800x533)のコピー


もう何年も前ですが、パイキーと約束したことがあって
お前がもし虹の橋へ行くとき、お前はビビりでしんさんの見えないところには行けないから
その時は虹の橋へ向かってお前の大好きなボールを投げてやる
それを追いかけていくんだぞって・・・
その時のことを思い出しました
でも晩年のパイキーはビビりじゃなかったから投げなくても行けると思います


そしてその日の夜中のお話
夜中にもかかわらずベガが外で吠えまくってる
近所迷惑だな~と思いつつ、ここ数日はパイキーにつきっきりで
眠れなかったのでそのまま眠ってしまいましたが、
翌日親に聞くと
犬でもない猫でもない鳴き声の動物と10分以上も吠えあっていたそうな


IMG_6402 (800x533)のコピー 


Kontaが来てくれたのかもね~なんて話してたけど
職場の人がパイキーが来たんじゃない?って
言われてハッと気づいた

パイキーが危篤の時、普段はめったに吠えないパイキーが
ずっと吠えてた
もう声が出ないのに振り絞るように
苦しいんだな~と思いつつも
ベガにはこの悲痛の鳴き声を聞かせたくなくて
ベガがいる部屋のドアを閉めてしまったしんさん

もしかしたら、あの時パイキーはベガに何か言ってたのかも
その声が届かなかったから
別の何かの姿を借りて最後にベガに言いに来たのかも
そんなことを考えたら泣けてきた
パイキーはベガをホントに可愛がってたから


IMG_9230 (800x533)のコピー


続いて火葬の日
パイキーが大好きだった場所に行きたくなって
パイキーの森へ


IMG_1385 (800x533)のコピー


パイキーが大好きだった森
歳をとってからは登りを嫌がって来なかったけど
若い頃のパイキーはここを走り回ってた

もしかしたら虹の橋へ行く前に寄ってたかもなんて
思いつつ行ってみた
すると動物が走り回った跡、あちこち掘った跡が
やっぱり来たか(笑)そう思った
もちろんそんなわけはないけど・・・

街中に戻って再び散歩
すると・・・


IMG_1450 (800x533)のコピー 

7年ぶりに会いました
なんとパイキーの異母姉妹
ベガにとっては叔母さん
お父さんはパイキーと同じアトム
メル叔母さんです
この辺の方ではないので普段は会うことはないんですが
たまたま妹さんの家に来てたみたいです

今日火葬だったんですよって話をして
一緒に泣いてくださいました
こんな時に会えるなんてこれまた不思議な縁

とにかくいろんな不思議なことがありました
もちろん偶然が重なっただけであり、こじつけではありますが
最後の最後までパイキーを近くに感じることができました


IMG_9405 (800x533)のコピー


心配すんな
絶対忘れないから


まもなく初七日
人間の三途の川と同じように7日で虹の橋に着くのかどうかは分かりませんが
なんとなくこの日までにパイキーの記事は作っておきたかったので
少々急ぎました
これでパイキーの記事は終了になります
次回から前回の続き、しんさんの一人旅ネタなどなどに戻ります
皆さんの心にいつまでもパイキーが残りますように

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット


15
Category: Pikey&Vega   Tags: ---

いろんな人がいますから

IMG_5227 (800x533)のコピー 

先日のパイキーが言われた心無い言葉の記事には
コメントクローズにもかかわらず
たくさんの拍手コメントをいただきありがとうございました
初めての方も多く みなさん一緒になって怒ってくださいました
足跡が残ってる方のところには伺いましたが
ない方はブログも分からないので伺えず
コメントも返せずで申し訳ありません
返せなかった皆様 ありがとうございました


IMG_5152 (800x533)のコピー

コメントくださった方にも言われましたが
世の中にはいろんな人がいるから気にしないようにと・・・
確かにその通りで
今回の心無い言葉も数ある中の一つ
最近では最もイラッときたけど

今までにも「まだ生きてたの!?」やら
年齢聞いて「あぁ~そろそろだね」なんてことは言われますし
アドバイスのつもりか「死ぬ前に新しい子飼ったほうがいいよ」なんてのも・・・
なのでイラッとはしますが聞き流す方が多いです


IMG_5115 (800x533)のコピー

きっと皆さんの愛犬ライフの中でも
嫌なこと言われたとかこんなひどい人がいたとかあるんでしょうね
世の中全員が犬好きではないですし

子供が触りたがってるのに阻止する親とか・・・
犬に話しかけたくせに近寄ったら「私犬ダメなの」って言うおばちゃん・・・
大型犬見た瞬間Uターン、もしくは反対側の歩道へ・・・みたいな
いるいるネタみたいになってきました(笑)


IMG_5188 (800x533)のコピー

思い出せばきりがないですが
我が家の愛犬ライフで怒りを通り越して呆れてしまったダントツの1位は
近所の柴犬のブリーダーさん(旦那さん)の奥さんがトイプードルを飼って
家の前で抱っこして立ってたんです
そこをパイベガと通った時に
パイベガを見て一言
「まぁ~○○ちゃん怖いでちゅね~さぁおうち入りましょうね~」

B級ドラマでしか聞いたことないセリフですが
思いっきり聞こえるように言われて呆れました(笑)


IMG_5107 (800x533)のコピー

世の中いろんな人がいますから(^_^;)
本日特に理由はありませんがコメントオープンです
こんな人いました!的なことありましたら教えてください(笑)
写真と文章が全く関係なかったですね(^_^;)

おしまい

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。