DAYS ~Walk 2nd stage~


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13
Category: Pikey   Tags: ---

パイキーの旅立ち

IMG_1617 (800x533)のコピー

皆さんにたくさん可愛がっていただきましたパイキーですが
昨日12歳8か月の生涯を終え、虹の橋へ旅立ちました
信州の田舎の小さな町に住む犬が
ブログのおかげで全国の方に知っていただき、見守っていただきました

病気の時は心配のお言葉や励ましの言葉をいただきとても心強かったです
パイキー最期の最期まで頑張って
限界までそばにいてくれました
パイキーの頑張りは改めてお話することにします

最期ですので、パイキーに一言お別れの言葉を頂けると
パイキーも喜ぶと思います
しんさんへの気遣いは無用です
コメント見たら泣いちゃうから(笑)

パイキーの癒しは皆様に届きましたでしょうか?
この笑顔が見れないのは寂しいし悲しいですが、
ウチにはまだベガがいるので悲しんでばかりもいられません
ベガと明るくワンライフを過ごしていきます

パイキーに代わりお礼申し上げます
可愛がってくれてありがとうございました
スポンサーサイト

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット



 

Comments

Edit
ああ・・・
今は 上手に言葉をつむぐことはできません

しんさん、深く愛して、よくお世話されて
パイキーとの時間は楽しかったですね

Edit
パイキーちゃんとは、2007年からのお付き合いでしたね。確か・・・。
しんさんの初期からのブログ、全部読んでいるバニラです。。。自分の子と同じです。
昨日のメールを読み、涙が出、また今日のタイトルをみた瞬間涙が出ました。

虹の橋では、バニラたちが待っていますよ!
うちのわんやにゃんと仲よくしてね。

ちょっとベガちゃんが心配。。。
しんさん、ベガちゃんが悲しまないようにね。

「パイキーちゃん! 素敵なご主人と巡り合えてさいこ~に幸せだったね!」

Edit
幸せだったね。
とても、とても、幸せだったね。
羨ましいくらいでしたよ。
ぱずーが寂しがっていますけどね。

しんさん、お辛いでしょうが…
とても素敵なご主人さまだったと思います。
Edit
そうですか・・・・
パイキー最後まで頑張ったんだね。
でも、しんさんやベガと一緒で楽しい生活を
送れたんだと思います。
今頃、天国で元気に走り回っているはずですよ。
Editありがとう
しんさんおひさしぶりです。何年ぶりかな。

パイキーちゃんは美人で楽しいゴールデンだったと思います。大好きでした。ありがとう。
Edit
パイキーちゃん、
たくさんの微笑みと、たくさんの思い出を有り難う。
ブログを訪れるたび
あたたかな笑顔をもたらし、しあわせな気持ちで包んでくれていました♪

しんさんと ず~~~~っと一緒に生きてこられて
とてもとても幸せな毎日だったと思います。
これからもきっと空の上から
にっこり優しい笑顔で微笑んでくれてるんだよね。
最高のゴールデンスマイル、ずっとずっと忘れません。


心よりご冥福をお祈り申し上げます。
あふれる涙のあとには 笑顔の虹がかかりますように
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
ショックで言葉がみつかりません。

パイキーちゃん、しんさんの家族になれてとっても幸せだったね。
とてもいい犬生だったと思います。

パイキーちゃんのご冥福をお祈りします。
Edit
パイキーちゃん、いままでたくさんの素敵なお写真、笑顔をありがとう(*^_^*)
いつもいつも季節を感じるおでかけをして、たくさんすてきな写真を撮ってもらって大切に大切に幸せな毎日でしたね!
お空からしんさんやベガちゃん、ご家族の皆さんを見守っていてください。
私にもたくさん笑顔をくれてありがとう!もちろん届いていました(●^o^●)
どうぞ安らかに。

しんさん、元気出してくださいね!!
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Editじ~な
パイキーちゃん、しんさんちの子になれてほんっと良かったね。
優しい写真から、いつこの人はパイキーちゃんやベガちゃんが本当に好きで大切で愛してるんだなぁってのが伝わってきて大好きだったよ。
それがあるから感動してたんだなぁ。パイキーちゃんは幸せな一生、判ってるけど目から何か出てくるよ。写真で見れなくなってもいつもしんさんやベガちゃんと一緒にいるよね。
優しく可愛く賢かったパイキーちゃん忘れないよ。

しんさん初体験は想像を絶する悲しさでしょうね。
こんなに苦しいのはしぬほどスキだった証拠、こんなに愛せた良い子と暮らせてよかった、俺ってラッキー、近くそんなワンの事自慢しまくりたくなるよ!
いつでも聞くからね、一杯自慢してよね!
お別れは最終回じゃないよ、第二部スタート
これからのDAYSも楽しみにしてるよ!
Edit
パイキーちゃん よく頑張りましたね。
大型犬で12歳。

怪我や病気にもめげずに 本当によく頑張ったと思います。
しんさんも 本当にお辛いでしょうね。。。
生ある物は・・・と言われても
中々 納得はいかないと思います。

でもベガちゃんが しんさんの気持ちをちゃんと受け止めていると思います。

私は サーブのことがあってから レインに中々向き合えず 不安にさせてしまいました。
この頃漸く レインとも少し信頼関係が取り戻せたように思います。

しんさんはそんな事は無いでしょうが パイキーちゃんのためにも ベガちゃんとのワンライフを これまでと同じように過ごして下さいね!

パイキーちゃん 今迄の笑顔をありがとう!
虹の橋のむこうから しんさんやベガちゃんを見守ってあげて下さいね!

ご冥福をお祈り致します。。。
Edit
パイキーちゃんは、とっても幸せだったと思います。
だって、いつも素敵な笑顔を見せてくれてたもんね~。
愛情が込められた写真にいつも見惚れるほど、大好きでした!
これからも、ずっとずっと、しんさんの傍で見守ってくれていると思いますよ。
Editみんこさん
前のブログからのお付き合いで、たくさんパイキーを
見ていただきました(^^)ありがとうございました

飼い主として最低限の役目は果たせましたが、
もっと幸せにしてあげたかった
Editバニラさん
一番長い付き合いでしたね
最期の最期までパイキー頑張ったんです
苦しみから解放されて穏やかな顔でした
今日火葬に行って、小さな骨壺に入って我が家に
戻ってきました。

ベガが敏感に感じ取ってテンションが上がりません
かなりショックを受けてるようです
どうしたらいいのか分かりませんが、今は気がまぎれるように散歩時間を増やしてます

バニラ君と友達になれるといいなぁ(^^)
Editajikoさん
ぱずーさんとお互い励まし合って歳を重ねて
いきたかったんですが、残念です
パイキーの分までぱずーさんには頑張ってもらいたい

今までの人生で一番泣きました
毎日何回も・・・
ただベガが居てくれたのはかなり違うと思います
今度はベガの心のケアをなんとかしないと・・・
Editonorinbeckさん
最期は可哀想なくらい苦しい状態でしたが
頑張ってくれました
高齢になって走れませんでしたからね~
思いっきり走ってもらいたいです
Editmansellさん
お懐かしい(^^)見ていてくださったんですね
ありがとうございます
残念ながらパイキーが旅立ってしまいました
飼い主が見ても美人ゴルでした
見守ってくださってありがとうございました
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Editマーリンさん
いろいろ励ましていただき、ありがとうございました
シニア犬とのスローな生活をもっと楽しみたかったんですが残念です
たくさんの笑顔と癒しをもらいました
今度は上から見守ってもらいます
またいずれ会えるまで

た~くさん泣いたので、もう大丈夫・・・と思ったら
やっぱコメント見て涙が出ました(^_^;)
Edit鍵コメさん
見守ってくださってありがとうございました
ブログで繋がった子だね~って話しかけてくれると思います。
虹の橋組のみんなと仲良くやってほしいです
Editさよさん
さよさんも長い間ずっと見守って可愛がってくださいましたね(^^)
パイキーに代わってお礼を
ありがとうございました。分かってはいたつもりですが
やっぱり別れは辛く寂しいものです
でもそれが犬を飼う人の宿命、看取ってあげるのが使命
今さらながら気づかされました

また会える時まで、しばしのお別れです
Editブーくんママさん
今まで見守っていただきありがとうございました
ブログや写真をやってなかったら、いろんなとこへ
出かける機会も少なかったでしょうし、思い出も作れなかったと思うので、たくさんの写真を残せたこと、いろんな思い出を作れたことは満足です

まだベガがいますので、パイキーに心配かけないように
しっかり世話をしなくては(^^)
Edit鍵コメさん
そう言っていただけるとパイキーも喜んでると思います
いつまでもあの笑顔は忘れませんし、きっとあの笑顔で見守ってくれてると思います

パイキーに安心してもらえるように
ベガへ愛情をたっぷり注いでいこうと思います
Editじ~なさん
パイキーがウチに来てよかったと思ってくれてると
いいんですが(^^)
写真ももいっぱい撮ったし、思い出もいっぱい
別れはすごく寂しいし辛いけど、ずっとしんさんの中では
生き続けるパイキーです

生涯で一番泣いた数日間でした
別れが来た悲しさもありましたが、それ以上に苦しんでるパイキーを見るのはもっと辛かったです
ようやく苦しみから解放された時は少しほっとしました

別れは寂しいし辛い、犬と暮らすということは必ず
別れが訪れるのは分かってますが、
それでもまた一緒に暮らしたいと思います
もちろんゴルと(^^)
Editけいさん
大型犬で12歳、頑張ってくれた方だと思います
パイキーは子宮蓄膿症で生死の境を彷徨ってますから、
その後12歳まで来れたのは幸せだったと思います

ベガが今回はホントにショックを受けてます
それが見ていて分かるだけに、パイキーとの別れは辛く悲しいですがベガのケアの方を今は大切にしようと思います。
パイキーもきっと力を貸してくれると思いますし
頑張ります(^^)
Editひろさん
ありがとうございます(^^)
パイキーとベガの写真を撮ってるのが撮影で一番楽しかったです。きっとワンズの飼い主さんはみんな
そうだと思いますが(笑)

パイキーはいなくなっちゃいましたが、今度はベガへ
しっかり愛情を注いでいきます
Edit鍵コメさん
ありがとうございます(^^)
挨拶程度はできますが、なかなかビビりのパイキー
ですので仲間に入れてあげてください

しんさんもパイキーに会えて幸せでした
Editパイキー,ありがとう!
パイキーの笑顔を見て癒されて,仕事を頑張る!
これがボクの日課でした・・・。

信州の景色や季節の花がとても似合ってたね。
得意の泳ぎをもっと見たかったな。
ボール拾いのお仕事,苦しいのにちゃんとやってエラかったね。
しんさんにこき使われてのモデル業は大変だったよね。
でも,しんさんちの家族になり,ベガを産んで育てて幸せだったよね。
おつかれさまでした。ゆっくり休んでてね。

これからは虹の橋の向こうからしんさんとベガのことを見守っててね。
ホントにありがとう。
Editご冥福をお祈りいたします。
更新情報にカーソルを合わせたとたん、
タイトルを見てマウスを持つ手が震えました。

パイキーちゃん、しんさんと巡り合えて最高の一生を送りましたね。
しんさんとの楽しかった思い出をいっぱい持って今頃は虹の橋で走り回っているのでしょうね。
そこで出会ったみんなに、しんさんのことを自慢していますよ。

パイキーちゃん、どうもありがとう。
そして安らかに。
Edit
パイキーちゃん、いままで癒してくれてありがとう!
ゴールデンレトリバー大好きな私にとって
ブログを通して癒しの存在で、憧れでした。
ほんとにほんとに、ありがとう。
虹の橋に渡っても、しんさんとベガちゃんを見守っててね。

しんさん、いつか来る日が来てしまってほんとにお辛いと思います。
でも、パイキーちゃんはしんさんのおウチの子でほんとに
幸せだったと思います!

パイキーちゃん、安らかにね・・・☆
Edit
パイキーちゃんから癒し、沢山頂いてました。
本当にありがとう。
わが家のゴールデン母子がお空に上がって、
パイキー、ベガちゃんからは
本当に癒してもらってます。
大きいワンコのカワイさ、穏やかさ
しんさんのブログは、
沢山の方に伝えてるんじゃないでしょうか?

パイキーちゃん、がんばったね。
沢山がんばったんだろうけど、
会えなくなっちゃうのはやっぱり、寂しいな・・・
だけどまた、いつか会えると思います。
それまでの間、お空でのんびり過ごしててね。

パイキーちゃん、いつかお空でまた会いましょう!
Editびーるっぱらさん
ありがとうございます
わが家もパイキーにはたくさんの幸せをもらい
ベガまで残してもらいました
これからはベガを大切にしていきたいと思います
Editみくふうさん
まだまだこういう記事をお見せしたくはなかったんですが、残念です
パイキーは我が家に来て良かったと思ってもらえてるのか聞いてみたかったです
虹の橋でたくさん友達作って元気に走り回ってもらいたいです
見守っていただきありがとうございました
Editmeguさん
ありがとうございます
パイキーも喜んでると思います
必ず飼い主よりは先に逝くわけですが、やっぱり悲しいですし寂しいですね
それでもまだベガがいてくれるのでこれからはベガとの
ワンライフを楽しみます
Edit★すももママ★さん
パイキーは虹の橋でみるくさんと仲良くしてますかね~(^^)たくさんの旧友と会い、新たにゴルの仲間が
できてたら少しはこちらの気持ちも楽になるんですが。

まだ頑張ってくれると思ってましたが、
急にこんな形になって残念です
しばしのお別れですが、またいつか会える時まで
精一杯生きようと思います
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit遅れてごめんなさい
お悔やみ申し上げます。
そしてパイキーちゃんのご冥福をお祈りします。
なんと書いたら良いのか・・・
言葉が出てきませんが、
ブログを始めてから、ずっとパイキーちゃんの
笑顔に癒しを貰いながら、楽しませていただいてきました。
その笑顔が見られなくなると思うと、辛いです・・・
でもパイキーちゃんは素敵な飼い主さんと過ごせて
幸せだったと思います。
しんさんの愛情に包まれて、虹の橋に旅だったのですから。

しんさん、辛いでしょうが、ベガちゃんが寂しい思いを
しないように、これからも沢山愛してあげて下さい。
Edit
最近バタバタしていて御無沙汰していて、お邪魔したらパイキーの旅立ち、え・・・うそでしょう    パイキーがんばったね、何時は必ずお別れの時がやってくるけどやっぱりさみしいよ、パイキー今までありがとう、貴女がいたからしんさんとも、出会えたし沢山の感動ももらえたし
いいパートナーと出会えましたね、これからはお空の上で、しんさんとベガ見守っていてくださいね、
しんさん時間をかけてぽっかり空いた穴埋めてください

パイキーのご冥福を心よりお祈り申し上げます
Edit笑顔がいっぱい
しんさんのブログには、
いつも笑顔がいっぱいでした。

こんなに幸せそうな笑顔は、
きっと、しんさんの優しさから出てくるのでしょうね。

15日のブログも読みました。

いっぱい、いっぱいの笑顔をありがとう。

しんさんとベガちゃんにも
一日でも早く笑顔が戻りますように・・・

最後のほお紅・・・かわいかったなぁ。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit鍵コメさん
愛犬との別れを初めて経験しましたが、思ってた以上に
悲しく苦しいものでした
きっと虹の橋で仲良くしてるんじゃないですかね~
これからはベガと一緒にワンライフを楽しんでいきます
Edit土佐けんさん
パイキー精一杯頑張ったんですが、残念な結果に
なってしまいました
今までたくさん見ていただいてありがとうございました。

ベガが敏感に感じ取ってますので、今は出来る限り
ベガとの時間を取るようにしてます
早く元気になってほしいものです
Editアルパパさん
まだまだ頑張ってくれると思ってましたが、
急に体調が悪くなってからは薬も効かずでした
長年に渡って見守っていただきましてありがとうございました。
予想以上にぽっかり空いた穴は大きいですが、
ベガがまだいますから(^^)一緒に楽しんでいきます
Editこすも母さん
まさか見ていただけてるとは思いませんでした
ありがとうございます。
犬の人(肉の人)も最後お別れに来てくれました

ゴルは表情豊かですからね
最後までスマイルで旅立って行ったパイキーから
たくさん幸せをもらいました
今はゆっくり休んでくれと願うばかりです
Edit鍵コメさん
パイキーにもベガにもしんさんにも鍵コメさんの
温かい気持ちはしっかり届きましたよ
読むたびに泣けちゃいます
いつか会ってほしい、しんさんももちろん再会するつもりです
今は空から虹の橋組のみんなと見守ってもらいます
お返事がまとめてになってしまうことをお許しください
Edit鍵コメさん
ありがとうございます
人生で一番泣きました。何年経ってもこの時を思い出すと泣くんでしょうね
やっぱりパイキーの存在は大きかった
今は寂しく悲しいですが、ベガがいますので
ベガとのワンライフを大事にしていきます
Edit鍵コメさん
こんな状況になってしまって訪問が疎かになってしまって
すいません<(_ _)>
パイキーの存在感というのはやっぱり大きかったんだな~って今さらながら実感してます
ベガが敏感に反応してしまって元気がないので
しばらくはベガのケアも頑張ります
Edit鍵コメさん
お名前がありませんので、訪問&お礼ができません
気づきましたらお名前をお願います
いろんな方のブログを見てると本当に愛されてるんだな~って子がたくさんいます
ウチももっともっと幸せにしてあげたかった
それ以上に愛犬から貰えるものの方が大きいんですが。
人間の数倍のスピードで犬生は過ぎていきます
一日一日を大切にしてあげたいですね
Edit
しんさん…
タイトルみて、もう涙とまらなくて…
パイキー頑張ったんだね。
絶対、しんさんが飼い主で幸せだったと思うよ。間違いない。
ほんと、虹の橋で、さくらとも友達になって、案外、しょっちゅう、しんさんとベガのところに、遊びにくるはず。偶然じゃないんだよ。
パイキーには、ほんと、癒されました。何年もブログ見続けてこれたのも、しんさんの愛情をうけたパイキーの笑顔があったから!
これからも、まだ涙はたくさんでるけど、たくさん思い出して、たくさん話をして、ずっと、パイキーに癒され続けてもらいます。
そして、ベガとしんさんのこれからも、楽しみにしてます。
パイキー大好きだよぉー!!
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
EditHanaさん
長いこと見守ってくれてありがとうございました
最後はホント可哀想だったけど、最後の最後まで
そばにいてくれたパイキーです
あの笑顔でいつまでもしんさんの心の中で生き続けますよ。さくらちゃんと今頃遊んでるかも(^^)

時々無性に寂しくなる時がありますが、
ベガがいてくれたのは支えになってます
ベガとのゴルライフを楽しみます
Edit鍵コメさん
そう、一緒に暮らしはめたときから
いずれ訪れる運命だけどね
やっぱ悲しいもんですよ

ベガとパイキーの区別つかんかったか(^_^;)
Edit
大変遅くなりましたが、パイキーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

パイキーちゃん、美人母さんの素敵な笑顔をいつもありがとう!
美人女優さんみたいだったよ。
モデルさんだったもんね(^_^)
しんさんとベガちゃんの自慢だったと思う。
苦しくても最期までしんさんと一緒にいれて安心だったね!
目には見えなくても、これからもずーっと一緒だよね♪

久しぶりに訪問したら、まさかこんなことになっていたなんて・・・
前回訪問させてもらった時に、しんさんの一人旅記事を見て
パイキーちゃんも落ち着いているのかな。と思い安心していました。
愛犬を見送るのは本当につらく寂しいものです・・・
経験した人にしか分からないと思います。
この寂しさを癒してくれるのは、残念ながら時間だけです。
ベガちゃんと一緒にしっかり乗り越えてください!
応援しています。
Editまゆさん
ありがとうございます
残念なご報告になってしまって悲しいんですが
仕方ありませんね

今頃リックと再会してるかもしれませんね
山吹公園で偶然お会いしてリックだと分かった時は
嬉しかったです
今でもあの写真はちゃんと残ってますよ

初めて愛犬との別れを経験しましたが、
辛いものですね
今でももう家にいないのが信じられない感じです
それでもまたゴルと暮らしたいと思うのは、
それだけ幸せな時間をくれたからなんでしょうね

今はベガに精一杯の愛情を注いで、
またいつか三代目を迎える予定です

できればルークとパイベガで写真撮りたかったな~(T_T)
Editありがとう、パイキー
パイキーの訃報を知りびっくりしました。10歳は過ぎてだけど以前会った時は変わらない優しい顔でそばに来てくれて、本当にショックです。我が家のバセット達とも遊んでくれてありがとうございました。今は虎太郎しかいませんがはなたちもパイキーの事は忘れません、プログがあるからパイキーの姿を見させてもらいます。パイキー安らかに空から見守ってください。
Editバセットのママさん
今まで可愛がってくれてありがとうございました
僕もココちゃんのママに聞くまではなとレオンのことを
知らずビックリでした
今は久しぶりにパイキーと再会してるかもしれませんね

愛犬との別れがこれほどまでに辛いとは・・・
寂しいですが、ベガがいるので二人で楽しんでいきます
Edit初めまして・・
TOMOママさんのブログから
お伺いしました。

パイキーちゃん
しんさん愛に包まれて
沢山の幸せと想い出を残して
虹の橋に旅立ったんですね。

元気になれれましたか?
私にはダックスの仔が2ワンズ居るんですが
パイキーちゃんの事、しんさんを思うと
涙が溢れてきました。
ベガちゃんの為にも
少しずつでもお元気になられて
お体には十分に気を付けて
過ごして下さいね☆


Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Editohさん
温かいコメントありがとうございます
ようやく以前の日々に戻ってきましたが
突然襲ってくる喪失感と寂しさはしばらく続きそうです

それでも隣でベガがゴールデンスマイルでいてくれるので、かなり救われてます
ベガももうすぐ11歳、先のことを考えると怖いですが
今はベガへたくさんの愛情を注ぎたいと思います
Edit鍵コメさん
ありがとうございます
きっとベガもパイキーの想いが伝わったので
今は元気に明るく過ごしてるんだと思います
別れは辛いですが、きっといつかまた会える
それまでにもっと立派な飼い主になって
うちの子になって良かったと言ってもらえるように
頑張ります
Edit初めまして。
マルチーズのブログの方から
こちらのブログを知りました。

パイキーちゃん
しんさんにいっぱい愛されていたんですね。

虹の橋を渡って
今度は橋のむこうのお友達に 
いっぱい愛されると思います。

パイキーっちゃんとベガちゃん
(ちょっとまだ二人の区別がつかなくて ごめんなさい)
実家で飼っていたゴールデンに顔がそっくりなんです。
舌の黒いところがあるのも・・・
(虹の橋を渡って10年たちます)
生き返ったのかと思うくらいでした。
思いだして 涙が止まりません。

すごく つらい別れでしたが・・・
月日が癒してくれました。

(もう虹の橋のむこうで一緒に遊んでいるかもしれませんね。)

まだまだ お辛いでしょうが
ベガちゃんとの楽しい時間を過ごしてくださいね。

晴れの国から
パイキーちゃんのご冥福をお祈りしています。

Edit桃ママさん
ありがとうございます
似てる子っていますよね~
しんさんもいろんなブログ訪問してると似てる子がいて
嬉しいやらパイキーを思い出して寂しいやらです
遠い血縁なのかもしれませんね

1ヶ月経ってようやく以前の日常になりましたが、
やっぱり部屋が広く感じ、まだどこかにいるんじゃないか
と思ってしまうくらいです
パイキーは我が家では初めてのワンコだったので、
すべたが初めての経験でした
もちろんお別れも・・・
想像を絶する辛さでしたが、それ以上に幸せをもらい
愛犬との生活の楽しさを教えられました
だからこの先も別の子を迎え入れるつもりでいます
そしていつかまた会う時に立派な飼い主になったと
パイキーに言ってもらえるように頑張るつもりです

パイキーへのお言葉嬉しかったです<(_ _)>
Editこんにちは
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説」で検索できます。一度訪問してみて下さい。
Edit遅くなりました
姫の事でしんさんにコメント頂けるまで気がつかないでゴメンナサイ。

パイキーも逝っちゃったのか。
ランであわなくなってから、わっしゃわっしゃもできなくて。
もういちど、わっしゃわっしゃしたかったですよ。

しんさんと色んな所に出かけられてよかったね。

姫が去年の暮れギリギリに、そっちにいったから、かまってやってください。
たぶん、びびっていると思うけど。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。