DAYS ~Walk 2nd stage~


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


26
Category: Vegaと春の風景   Tags: ---

鎮魂の桜公園 1

高遠城址公園の桜で今年はもういいかと思った桜ですが
満開情報が耳に入ったので
大鹿村の大西公園へ行ってきました


IMG_0442 (800x533)のコピー


いつ行っても静かな公園も
この日は桜祭りだったようで賑わったようです
到着したのが祭りが終わった後だった(^_^;)
赤石岳の残雪と公園の桜
定番の画ですが・・・


IMG_0234 (800x533)のコピー


昭和36年に大西山が崩れ、犠牲者が出た大西山の麓
災害復興の為に公園が整備され、有志によって桜が植えられました
今ではその数100種類3000本を越えたとか
ちなみ高遠城址公園は1500本
まぁ高遠の桜はタカトオコヒガンザクラってあそこにしかない品種だけど・・・

大西公園は樹齢もまだ若いけど・・・本数だけは勝ってる(笑)


IMG_0162のコピー (800x533)のコピー


それでも静かな公園
有難いような寂しいような・・・
山奥の村だから仕方ないか

夜は鹿のたまり場になってるみたい
鹿のフンがいっぱい(^_^;)
だから大鹿・・・みたいな


IMG_0175 (800x533)のコピー


あっ!この光景見たことある!って慌ててシャッターを切った


IMG_5436 (800x533)のコピー 


パイキーもそうやって見てた
あの時の記憶が甦る
今日はこの公園でゆっくりしていこうと思ったんだ

次回に続きます
スポンサーサイト

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット



 

Comments

Edit
いいですねー
桜と残雪のお写真
こういう光景は、しんさん地方に行かないと
見られませんもんね
静かな山村?
こういう場所好きです

ちなみに、鳥に囲まれたら
嬉しくなるタイプですw
Edit
おはようございます。

100種類3000本。
桜の種類の多さに驚いてしまいました。
そんなにあるんですね・・・。
まだ 若木で も 数年たてば 高遠の桜のようになるのかも・・・。

ベガちゃんの姿 本当にパイキーちゃんにそっくり。
何だかジーンと胸がつまります。
Edit
やっぱり、しんさんの桜は見事ですねー!!!!
雰囲気がぜんぜん違う。
来年は参考にさせてもらいますわー。
僕の方は、まだまだ、桜の記事が残ってて、
このまま行くと紫陽花の季節まで桜を咲かせていそうですわ(笑)
Edit
しんさん、おはようございます♪
今年の桜どの景色も写真も素敵~(*´˘`*)♡
それぞれの桜とベガちゃんにしばし魅入ってしまいました

赤石岳の残雪と桜、絶景ですね~
それに高台から見下ろすことのできる桜景色、
ここにドローンが飛ぶことはないでしょう^^


重なる景色に胸がきゅ~ん、
心に残る景色、いつまでも大切にしたいですね
Edit
こちらの公園は度々紹介されるのでよく覚えてます。
悲しい災害があった公園・・・
パイキーとの思い出も眠って・・・
静かな雰囲気がとってもいいですよ。
桜の下でどんちゃん騒ぎはどうも好きには・・・
飲み屋でのどんちゃん騒ぎは大好物ですが(笑)
Editこんにちは
桜と残雪の画、とても素敵ですね~~
これで青空だったら200点満天なのになw
沢山の桜が植えられているんですね~
最後の画、パイキーちゃんの姿を
僕も思い出します^^
Edit由乃さん
残雪は3000メートル級の山しかありませんね
なので、しんさん家エリアからでは遠くに見えるだけです
大鹿村や駒ケ根市なら近くに見えます

こちら山村ばかりなので新鮮味はありませんが(笑)

鳥に囲まれると嬉しいんですか?(^_^;)
さすがですね~
Editけいさん
100種類ってビックリですよね
なんでも「夕涼み」なる品種の天然記念物の桜も
あるそうです。探しましたが分からなかった(^_^;)

まだ樹齢50年程度、将来的には有名な桜の名所に
なってくれるかもしれません

パイキーのこの時の光景が印象的で残ってたんです
ベガが同じようにした時は姿が重なりましたよ
Editonorinbeckさん
そんなにネタ豊富ですか!?
羨ましいですね~桜でお腹いっぱいでしょ?(^_^;)

紫陽花の季節まで・・・ある意味新鮮です(笑)

僕の桜の画は、空の白さが目立つんです(^_^;)
Editマーリンさん
今年は天気に泣かされましたが、
桜前線を追いかけてますので、天気のいい日も徐々に
増えてきました(^^)

ホントは対面の山から見下ろす大西公園の全景が
見えるので、3000本の桜が撮れるんでしょうけど、
動く根性がありませんでした(^_^;)

いろんなところに思い出の場所や時があって
記憶が甦ります
寂しくもありますが、嬉しくもあります
不思議な瞬間ですね
Editびーるっぱらさん
写真を撮る前は行ったこともなかった大西公園ですが、
写真を始めてからは春夏と毎年お世話になってます

確かに静かな花見はいいですね
3000本独り占めって申し訳ないくらい(笑)
それくらい普段は人がいないところです
Edit土佐けんさん
空白いですね(^_^;)
晴れてはいたんですが、撮った時間が遅かった(笑)
続編ではもう少しマシな画をお見せします

この公園は人もいないので、パイベガが自由に歩ける公園なので、いろんな光景が思い出されます

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。