DAYS ~Walk 2nd stage~


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


28
Category: Vegaと春の風景   Tags: ---

2年ぶりの桃源郷 1

2年ぶりに駒ケ根市中沢
すみよしやさんの花桃の里へ


IMG_0569 (800x533)のコピー

昨年のこの時期はほとんど出かけてなかったと気づく
パイキーの具合が悪かったから仕方ない
今年は行ってきました

すみよしやさんの花桃の里は白主体
赤が多い月川温泉の花桃の里のパワーはないけど
落ち着いた優しさのある桃源郷

IMG_9986 (800x533)のコピー

おじいさんが何十年もかけて一人で作った桃源郷
この日は平日だったので爺さん婆さんばかり(笑)
たまに若い人を見かけても・・・


IMG_0037 (800x533)のコピー

・・・・・・・・・・・チッ


IMG_0471 (800x533)のコピー

吊り橋の上で井戸端会議なおばさんたち
全然退かない
恐怖というものがないらしい


IMG_0490 (800x533)のコピー

パイキーと違って
ベガも恐怖というものがないらしい
どんどん渡って行く
しんさんは今日はお腹が痛いから渡らないんだって言って
引き返した

桜小休止に新シリーズの第一弾お見せしました
桜シリーズが終わったら続編を
スポンサーサイト

テーマ ゴールデン・レトリーバーとの生活    ジャンル ペット



 

Comments

Editこんばんは
桃源郷と言う言葉に相応しい、
夢のように美しい場所ですね^^
これを一人で作り上げたのですか!
凄いな~~ 頭が下がります。
ベガちゃん、どんどん進んで行くのに
しんさんは帰っちゃったの?
吊橋、渡れないの?
僕も渡れませんけどね・・・
高くて揺れる橋は怖いです(^^;
Edit
おはようございます。

すごい数の桃ノ木を一人で植えられたのですか?
綺麗ですね・・・。
今 この団地の法地も桃ノ木と桜の木が沢山植えられています。

やはり お一人の方が(植物の方の教授をされていらした方)
こつこつ植えられています。

それも挿し木で苗をつくり・・・。
近頃綺麗な花が見られて 嬉しいですし感謝もしています。

べがちゃん!しんさんのビビリを笑ってやってください!
Edit
わぁ~今回もキレイですね~!お一人で作り上げたものとは思えない壮大な景色です♪
ペガちゃん、怖いものなしだよねー。女の子は強いんだから。(笑)
Edit
最後の写真、LOVE~❤
渡ってあげましょうよ。
犬がこわがっていないのなら…
お腹ぐらい痛くても…
橋渡れる子少ないから、いい写真になりますよぉぉ(笑)
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
おぉ、今日はすみよしやさんの花桃の里のお写真ですね。
山を埋める花桃、ほんと優しい景色の桃源郷( 〃∇〃)
リアル「木を植えた男」、信念と偉業にただただ感嘆するばかりです。


ベガちゃんはどの花の景色にも負けないフォトジェニックちゃん(*´˘‘*)♡
橋の上、清々しく心地よい風がフワ~っと吹き抜ける感じがします。
あれ、これ以上進まない?
気持がいいのになぁ、ねっベガちゃん。
Edit
あら、しんさんも高所恐怖症だったのね~
今まではパイキーがいたから目立たなかったのかな?!
ルークもとーちゃんとこのつり橋を揺らしながら渡りますが、
わたしは端っこでお留守番です。 トホホ(T_T)

しんさんはもう月川温泉郷も行ったのかしら?
うちは昨日行って、バッチリ満開でしたよ!!
しんさんの写真楽しみにしてま~す。
Edit
うわっ!
ここ行きたい!行きたい!めっちゃ行きたい!
本当に桃源郷ですねー♪
素晴らしく綺麗ですわー
Edit
こんばんは
素敵ですね~
なんて綺麗な場所なんでしょう!
おばさんパワー恐るべし
私は吊り橋の上で長話なんて出来ません~
揺れるし怖いですもんw
Edit
ん?しんさん、渡れないんでしたっけ?パイキーだけだと思ってましたが?でも、しんさんも渡ってましたよね?
私は、揺れなくても、ダメです(*_*)
桃源郷は、最初にブログでみた時、ほんとに感動しました。北海道には、ない景色です。
茨城のネモフィラが気になります。行ってみたい♪
Edit土佐けんさん
天国はこんな感じなのかな~って思うくらい(笑)
一人で作るなんてすごいですよね
この光景がイメージできてたんでしょうかな~

吊り橋は苦手です
特におばちゃんが4人も乗ってる時に渡りたくはありません
Editけいさん
周りに桜や桃の木が増えていくなんて嬉しいですね
四季がある日本ですから、四季折々の花々を楽しみたいですね(^^)

しんさんがビビりなのは認めますが、
おばちゃんたちが退かないから(笑)
4人も乗ってるなんて、吊り橋信用できません
Editひろさん
後世にまで残る素晴らしい桃源郷を作り上げてくれた
お爺さんに感謝です

ベガは鈍感なだけでしょう(^_^;)
Editajikoさん
おばちゃんたちがいなかったら渡ってたかも(笑)
画になりますか?
必死に拒んだパイキーの方が面白い画でしたけど(^_^;)
Edit鍵コメさん
パイキーは車で出かけると発作が起きるように
なっちゃったので、出かけたくても出かけられませんでした。置いていくのも可哀想でしたし

その子によってベストな判断は違いますし、
その時は分からないものです
間違ってないと思いますよ
それで良かったと思わないとね
Editマーリンさん
お爺さんはきっと誰よりも花桃が好きで
自分の理想郷があったんでしょうね

橋の上で風を感じる余裕はありません
特に退かないおばちゃんたちが4人もいるのに
渡ろうなんてとてもとても・・・(^_^;)
Editまゆさん
高所恐怖症とは違うかも
絶対に落ちないところだったら、どんな高さでも平気だし(笑)
ただおばちゃんたちが4人も話し込んでると
渡ったときに落ちる可能性があるもでしょ(^_^;)

月川、今朝行ってきました
そのうちお見せします
Editonorinbeckさん
是非来てくださいよ~
しんさんがガイドを務めますから
アシスタントのベガも頑張ると言ってます
Edit由乃さん
おかしいですよね~吊り橋の上で話し込むなんて(笑)
全然退かないので、箸の写真にはほとんど入ってます(^_^;)
EditHanaさん
おばちゃんが4人も話し込んでる吊り橋は渡れません(笑)

札幌の知り合いにも桜?って聞かれました
そちらには花桃はないんでしょうか?

ネモフィラ行きたいですね♪
あと栃木のフラワーパークの藤
この二つは死ぬ前に行きたい(笑)

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。